スタートアップガイド
CORE PUSH
CORE RESEARCH New
[CORE PUSH]
はじめに
▶ 証明書作成方法
▶ CORE PUSH SDK
▶ 通知テスト方法
管理画面メニュー
▶ 会員メニュー
▶ iPhoneメニュー
▶ Androidメニュー
▶ 設定メニュー
▶ お問合わせメニュー
プッシュ通知
▶ リアルタイム通知(本番環境)
▶ リアルタイム通知(開発環境)
▶ スケジュール通知
▶ セグメント通知
▶ ABテストの方法
▶ ログの確認
送信履歴編集
▶ 送信履歴編集方法
カテゴリ設定
▶ 1次元カテゴリ設定方法
▶ 2次元カテゴリ設定方法
[CORE RESEARCH]
▶ 事前準備
▶ アンケート作成
▶ アンケート実機動作テスト
▶ アンケート実施
▶ アンケート実施履歴
▶ 集計後選択通知
▶ 集計後選択通知結果
アカウント作成
CORE ASPをご利用になるには
先ず無料会員登録が必要です。

ABテストの方法

1

セグメント通知を使いABテストを実行します

2種類のメッセージを用意します。(仮にメッセージA、メッセージBとします)
「アプリ」「期間」「位置情報」「カテゴリ」「端末名」「OSバージョン」等の条件でセグメントを選択し、2つのグループにわけてメッセージAとメッセージBを通知します。
2

メッセージ毎の通知結果を確認します

メッセージA、メッセージBのそれぞれに通知履歴が作成されますので、それぞれの起動数確認することでどちらの通知の方が効果が高かったのか確認する事ができます。
また、同じメッセージでも別の時間に通知を送る事ができますので、メッセージの違いだけでなくどの時間に送った方が効果が高いのかという通知の配信時間によるABテストを行うことも可能です。